×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「第3回樋井川☆桜めぐり」
(〜第3回 樋井川歩こう会〜)

H18.04.01 (土) 曇り


 天候が心配されるなか、「樋井川☆桜めぐり」が実施されました。
 過去の「樋井川☆桜めぐり」はこちら⇒「第1回 樋井川歩こう会」
                       ⇒「第2回 樋井川歩こう会」

 昨年とは趣向を変え、今年の「樋井川☆桜めぐり」”各自が思い思いに自由に樋井川を歩く”ことを趣旨
として行ないました。皆さん手弁当で気軽に参加できたのではないかと思います。

 朝からどんよりとした曇り空で雨も心配されましたが、雨も降らず、下長尾北公園から桧原運動公園までなんと
か完歩することができました。

 そして、天候もさることながら一番心配していたのは桜の開花状況。昨年はまだ1〜2分咲き程度で桜を堪能
することができなかったのですが、今年はバッチリ!(^^)v 8〜9分咲きでほぼ満開という感じです。

 樋井川沿いに咲く満開の桜を眺めながらのんびりと歩き、水底のハヤナマズ、水面で戯れるカモに足を止
め、春の野草を見つけては「これは何という名前だろう?」と考えてみる。

 ゆったりとした時間を過ごすことができました。(^^)

「樋井川☆桜めぐり」プログラム
時 刻
場所および内容
9:45
■下長尾北公園 集合
10:00
■下長尾北公園 出発
■長尾橋⇒境橋⇒戸井橋⇒樋井川橋⇒幸橋⇒下屋敷橋⇒中
城戸橋⇒田屋橋⇒さいわい橋⇒屋形橋⇒ 人道橋(無名)⇒桜
12:00
■桧原運動公園 到着
 ★食事 ★解散


朝10時。下長尾北公園の満開の桜を背に、
出発いたしました。
長尾橋付近。たくさんのコイの群れに足を止
め。。。
戸井橋付近。樋井川沿いの桜がきれいで
す。
戸井橋より下流を写す。ここからの眺めは最
高!!(^^)
樋井川橋付近。橋より上流の右岸側には毎
年この時期”菜の花”がきれいに咲いていま
す。
屋形橋より上流を写す。樋井川流域で一番
桜スポットだと思います。
樋井川沿いの満開の桜並木をゆったり
と。。。
畑地ののり面に咲く野草を手に「この名前が
わかる人〜!」。
答えはオオイヌノフグリ。皆さん覚えたかな。

 皆さんでワキアイアイと歩いたあとは、桧原運動公園でちょっとした昼食会。その後解散となりました。なかには
「また歩いて帰ります!」と言われる会員さんもいたりと、十分に樋井川の春の景色を満喫されたようです。

 今回は道中でのイベント等を行なわずに、自由に目的地まで歩くという設定で行ないましたが、また来年に向け
いろいろなアイデアを出し、企画していけたらと思っております。

 来年も満開の桜の中を歩きたいもんです。(天気がよければなお良いんですが。。。(笑))

 参加いただいた皆さん、お疲れさまでした!来年もよろしくお願いいたします。


【樋井川探訪TOPへ】 【戻る】